2008年03月05日

◆心 【アミの一口コラム 211】

こんにちは。
アミです!

数日前、夢を見ました。
というより、イメージでしょうか・・・。
何か、とても重要なことのように思いましたので書きますね。

アミの夢には、いろいろあります。

長いストーリーのある夢もあります。
写真のように静止画像もあります。
声はなく、テレパシーでその人の思いや言動の意味?内容?が伝わってきます。


◆心 【アミの一口コラム 211】◆

巨大な宇宙船のような中にアミはいました。

中は、とても静かでした。

幅が何十メートルにもなるような巨大な机のようなものがあります。

そこに、一人の人(宇宙人? Aさんとします)がぽつんと座っていました。

Aさんは、机に設置されている無数のモニター画面をじっと見ていました(・・・というより、チェックしているという感じ)。
モニター画面の広さは、B5サイズぐらいでしょうか。
1つの画面につき、1人の人が映っていました。
画面の中の人の日常生活が全てそこに映し出されているようでした
地球人の様子(特に、心の状態)をチェックしているという感じでした。

Aさんが、ある画面に意識を向けると、その画面に映っている人の言動と共に、その人の心の状態、考えていること、感じていることが、テレパシーで、Aさんに伝わります。

画面に映っている人の言動より、その人の
「心の状態、考えていること、感じていること」
がとても重要な意味をもつようでした。

アミは、Aさんの様子と、モニター画面が全て見える位置にいました。
アミは、じっとその様子を見ていました。

アミは、その時、思いました。

「ああ、その人の言動も大切だけど、その言動をしているときの思いや心の状態のほうがもっと大切なんだなぁ。」

と。


◆編集後記◆

昔、心磨きを意識し始めたばかりの頃、アミは、まだ、どう心を磨いていいのかはっきり分からないことがありました。

その時、はっきり分からないので、
「とりあえずは、外から入ろう」
と、思いました。

そして、1日1善ではありませんが、
「1日に1回は、人が喜ぶことをしよう」
ということをやっていました。

「そのこと自体は、悪いことではなく、しないよりするほうがずっといい」
とは思います。

ただ、
「『善いこと』を言ったりしたりする、そのときの『思いや心の状態』が
とても大切なのでは」
と思います。

つまり、「言動」は、「思いや心の状態」が表現された結果なので、もとにある「思いや心の状態」がとても重要な意味をもつということです。

「思いや心の状態」がオーラに出ます。
見る人が見れば、それはその人の心の様子がそのまま分かります。
いくら、いいことをしても、言っても、その人の心の状態は、そのままオーラに出ます。
それは、あらがいがたい事実なので、隠しようがありません。

私達は、今、試されているのかもしれませんね。

自分の心を常に自分でもチェックをしていることは、大切かもしれません。

アミも、いつも、自分の心には意識を向けています。
(半分無意識にしているようです)


《アミの心チェックポイント》

○心に波が立っていないか?
(安定しているか)

○心の中に、「マイナスの思いや考え」がないか?

○心の中に「ごちゃごちゃした言葉や思い(雑念)」がないか?

○心の中に愛の思いがあるか?

の4点です。

アミの目標(理想的な状態)をイメージすると、
「春の海」
です。

ほわあんとして、穏やかで温かい感じがする海です。


必要としている、少しでも多くの人に言葉を届けたいのでするんるん
よろしければ応援のクリックをお願いしますexclamation

    ↓↓↓↓↓↓↓
★人気blogランキングへ
★精神世界ランキングへ

posted by 女教師アミ at 06:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 心スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。私はこの季節が嫌いです。なぜなら、人事があるからです。特に、今の職場になってから嫌です。自分の心の汚さと、他人の心の汚さが見えます。
そのとき、自分や他人のために祈ろうと思うのですが、うまくできません。それよりも、父の言葉、
「【いつか、やり返してやる。】という気持ちがないとだめだ。まあ、、、やり返すことができるころには、もう、その人たちはいないけどね。」という言葉を思い出します。
今年も私にとって、望んでいない人事になりそうです。この思いも、自分のエゴからきているものだと確信しています。

《アミの心チェックポイント》

○心に波が立っていないか?
(安定しているか)【私・・・荒れ狂う嵐のようです】

○心の中に、「マイナスの思いや考え」がないか?
【私・・・マイナス思考まっしぐらです】
○心の中に「ごちゃごちゃした言葉や思い(雑念)」がないか?
【私・・・くるくると色々な思いがさまよっています。心が重いです】
○心の中に愛の思いがあるか?
【私・・・自己愛しかありません】

このような状態ですが、父の言葉を命綱にしても宜しいのでしょうか。
Posted by 花ママ at 2008年03月06日 22:57
こんばんは!アミ先生

最近の自分の体の感覚がとっても変?不思議な感じがするのですが、どこまでも広がっている?空気と溶け合っている妙な感覚です。 

太陽からの光も心にダイレクトに伝わってくるような、言葉で表現するのは難しいのですが、今まで無いような妙な感覚です。そして何か懐かしいような…なんなんだろうこの感覚と言った感じです。

自分の心に意識を向けますと、頭では分かっていたように見えましても、苦手な人に対しての心の状態は、色々な事を思ってしまう未熟な面が見えてしまいます。 苦手な相手ほど、本当の自分の嘘偽りない自分の色々な欠点を見させて頂けるなと実感しますね。

自分では気が付いていない部分をこれからは、ハッキリ見えてくるのであれば、表面はボロボロ崩れてくると思っていますので、これが本当の自分なんだと受け止めてそれが、心磨きの材料になればと思っています。

日常こそが適材適所なんでしょうね。

自分は最近夢の記憶が無いですね。目覚まし時計で起きない方が良いのでしょうか?恥ずかしい質問ですが(苦笑)よろしくお願いします。

Posted by 絆 at 2008年03月06日 23:20
【頭1つ、抜き出る −花ママさんへ−】

花ママさん、コメントをありがとう。
正直な思いを書いてくださって、とてもうれしいです。
「自分の見たくない自分」をきちんと表現できるということは、少なくとも、自分を深いところできちんと見据え、分析ができているということです。
それだけ分析ができたら、いいと思います。
理性と感情は、必ずしも一致するとは限りません。
どうしても、一致しなければ、

>【いつか、やり返してやる。】という気持ちがないとだめだ。まあ、、、やり返すことができるころには、もう、その人たちはいないけどね。

に、従われてもいいのではないでしょうか。

ただ、「やり返す」というより、
「必死で相手を乗り越える」
「自分ががんばって、相手を見返す」
「相手と同じ土俵にならないくらい、自分が秀でる」
というのでしょうか・・・。

時がたてば、自分を冷静に見つめられるようになります。
相手をよきライバルぐらいに思って、相手を乗り越えるように努力をしてみるのもいいかもしれません。
Posted by アミ(花ママさんへ) at 2008年03月13日 21:58
【夢は正直 −絆さんへ−】

絆さん、コメントをありがとう。

>目覚まし時計・・・
ですが、できれば、目覚まし時計はないほうがいいかもです。
ただ、アミも念のためにはかけています。
ただ、目覚まし時計のベルと共に起きることは殆どありません。
ほぼ、30分ぐらい前に自然に目が覚めます。
明け方の夢は、けっこう大切です。
意識するといいのかもしれませんね。

夢は、とても大切です。
夢は、嘘をつけないからです。
Posted by アミ(絆さんへ) at 2008年03月13日 22:04
アミ先生。
ありがとうございました。
感謝いたします。どうにか乗り切れそうです。
Posted by 花ママ at 2008年03月18日 10:17
【花ママさんへ】

「試しの時」
と、思って、がんばって乗り越えてください。

応援しています!
Posted by アミ(花ママさんへ) at 2008年03月21日 02:48
Wonderful stuff, was a beneficial info 窶� thx!
Posted by chi hair straightener at 2013年05月10日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。