2009年11月06日

◆臨時お知らせ号 −7− 【11月6日(金)】

こんばんは。
義法です。


◆臨時お知らせ号 −7− 【11月6日(金)】◆

アミは、昨夜午前2時頃、下腹部のひどい痛みで目が覚め、その後一睡もできなかったようです。
早朝、痛み止めの薬を飲んでも全然効かなかったため、午前11時30分に初めてモルヒネを服用しました。
モルヒネ服用後は、ひどい痛みは治まったようですが、全身倦怠感が強くなったようです。

また、ひどい貧血のため、昨日に引き続き、輸血を行いました。

午後は胸部レントゲン撮影の予定が入っていました。
疲れがひどく、ベッドから起き上がるのが困難だったため、レントゲン撮影機材を病室内に持ち込んでレントゲン撮影を行いました。

夕方になると発熱が始まり、39度を超えたため、解熱剤の筋肉注射を打ってもらいました。
全身倦怠感と高熱のため、全く食欲がなく、夕食をとることができませんでした。


◆編集後記◆

今回は、読者の皆さんにお願いがあって、敢えてアミのつらい1日の様子をご報告させていただきました。

現在も大勢の読者の皆さんに、アミのために祈っていただいています。
何人かの読者の方々からは、心のこもった贈り物もいただきました。
(送っていただいたお守り等はベッドの手すりにぶら下げています。絵や写真は、いつも目に付く場所に貼っています。)
皆さんからの心温まる応援にアミ共々深く感謝しています。

大勢の皆さんに祈っていただいていますが、アミにとって本当につらく苦しい日々が続いています。
縁あってアミのブログやメルマガを読んでいただいている皆さん全員にお願いします。どうかアミのために、1日に1回でもいいので、毎日アミを思い浮かべてアミの心身の平穏を願って祈っていただきたいと思います。
無私の祈りには強烈なパワーがあると信じています。
心よりお願い申し上げます。


必要としている、少しでも多くの人に言葉を届けたいのでするんるん
よろしければ応援のクリックをお願いしますexclamation

    ↓↓↓↓↓↓↓
★人気blogランキングへ
★精神世界ランキングへ


posted by 女教師アミ at 23:58| Comment(13) | TrackBack(0) | 心と病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アミさんが、以前コラムで言われていた「天地一切のものと和解せよ」という言葉が、何となく解るような気がしています。

私も毎日毎日が神に試されている、一瞬たりとも気の抜けない状態です。行動、言葉ひとつひとつにとても神経を遣っています。心からの言葉しか、出てこないような状態です。

アミさんの様子がビジョンに現れてくる?ようなこともあり、とても胸が痛いです。

皆さん、私からもお願いします。
折に触れ、アミさんのことを思い出し、
祈って差し上げてください。

私も、心を込めて祈り続けます。
Posted by PEKO at 2009年11月07日 10:08
アミ先生のご様子は、と毎日の様にブログを見ておりました。
アミ先生とご家族の皆さんのお気持ちを思うと言葉になりません。
 
でも皆さんのために尽くしてくださったアミ先生ですから、必ず回復してくださる、という私の気持ちは変わっておりません。これからもずっと祈り続けます。
PEKOさんを始め、多くの方々の祈りが届きますように、心を込めて願い続けます。
Posted by 舞子 at 2009年11月07日 14:18
私も舞子さんと同じ気持ちでいます。
舞子さん、本当にありがとうございます。

言葉が足りないような気がして、またコメントしています。

私の中では、最初から変わらず、アミさんの状態は決して後進しているのではなく、前進しており、今は最後の膿み出しのような気がしてなりません。

昨日までのアミさんの表情はとても苦しそうでしたのですが、今朝のアミさんのお顔がどことなく、微笑んでいるようさえ私は感じます。

アミさん、いつも私に言ってくれましたよね。「きっと、いいことになります」と。

アミさん、きっといいことになると私は思います。

今日のコメントも、心から?魂から?のメッセージのような気がします。だから、ひとつひとつ言葉を慎重に紡いでいるという感じです。

アミさん、負けないでください。
お祈りしています。
Posted by PEKO at 2009年11月08日 07:00
おはようございます。

自分も祈りに参加させて下さい。

アミ先生大丈夫ですよ。自分を信じて下さいね。
Posted by 絆 at 2009年11月08日 09:42
絆さん、よく来てくださいました。

短い言葉の行間から、絆さんのアミさんへの溢れる優しさを感じます。

アミさんも大変お喜びのことと思います。

絆さん、本当にありがとう。

Posted by PEKO at 2009年11月08日 17:44
アミ先生の様子をメルマガで読み、
たまらなくなり、ブログへ飛んできました。

アミ先生!!
微力ながら、精一杯祈ります!!
アミ先生の回復を、心より祈っています!!

ご主人さま
病院と仕事の生活、心中お察しいたします。
看病疲れで、ご主人さまが倒れられませんよう、
どうかどうか、少しでもお身体を休ませながら・・・

お2人の笑顔のブログを読める日を、心から待っています。

Posted by ekko at 2009年11月08日 23:43
そんな大変な状況とは思ってもみず今読んで驚いています。了解しました。
毎日アミさんの病状の回復をお祈りしたいと思います。
ご主人様も無理なさらず、お身体にお気をつけて下さい。
Posted by りー at 2009年11月09日 01:16
アミちゃん 頑張っていらっしゃいますね!!! 必ずお元気になられますよ。。。
入院されオペされてから、毎日アミちゃんのご回復祈っています。5日に私も子宮けい部円錐切除し今日退院しました。アミちゃんが婦人科系に病気の事を教えて下さいました。
少し時間がかかるかもしれませんが、またお元気になられてブログからみんなに発信して下さい。お願いします。またご主人様もお体ご自愛しながら、アミちゃんのそばで守ってあげて下さい。大変な時にブログを更新して下さいまして感謝いたします。
Posted by Leela at 2009年11月09日 17:08
アミ先生、PEKOさん義法さん皆さん。

しばらく来れなくて本当に申し訳ないです…

PEKOさんこちらこそありがとうございます。

自分に出来る事がありましたら、言って下さい。

毎日祈りに参加します。
Posted by 絆 at 2009年11月09日 20:28
こんばんは。
私は,かつて苦しかったときにアミ先生に励ましていただいて元気をもらった一人です。
今度は,私がアミ先生が元気を取り戻せるようにお祈りする番です。強く祈ります。
Posted by たんぽぽ at 2009年11月09日 20:55
アミさんの免疫力が最大限活性化して健康を取り戻す事を強く願っています。
Posted by market_3e at 2009年11月09日 23:12
お祈りします。私も加わります。
そして、稲田先生の薦められている、
千島療法をご存知ですか?とお伝えしたいです。
稲田先生は男性だけれど乳がんになり、
手術なしで千島療法で克服されたそうです。先生の本は以下で見られます。
http://www.creative.co.jp/m/books/announce2.html
Posted by ちから at 2009年11月10日 17:41
今日、教会に行ってきました。

皆さんの温かな祈りが、アミさんのもとへ届けられることを、心から祈ります。

絆さん、本当にありがとう。
Posted by PEKO at 2009年11月10日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。